セルフクレーン車を用意する際に役立つのが中古車両の販売業者

セルフクレーン車を用意する際に役立つのが中古車両の販売業者

高価なセルフクレーン車が中古なら格安で購入することが可能

建物

セルフクレーンといっても、トラックの荷台にクレーンを設置したカスタムオーダーメイド車両です。そのため、ベース車両に荷台を架装したトラックにクレーンを取り付ける分高額になります。新車をベースとし架装まで行うと1千万円を超えることも少なくはなく、中古セルフクレーンを購入するのがおすすめになります。
中古セルフクレーンは専門業者で購入でき、新車かつカスタムオーダーメイドするよりも大幅に価格が安くなります。年式や走行距離は中古ということもあり、それなりの条件にはなるものの、1千万円を超えるセルフクレーンが半額以下になることもあります。また、中古セルフクレーンの場合、前のオーナーが設備にこだわっていることもあり、価格以上のお得さもあります。走行距離は多く、年式が古いといってもベース車両となるトラック車両はモデルチェンジの頻度も少なく、高耐久性のものばかりです。10万kmや20万kmならまだまだ状態も良く、10年や20年近く使える中古セルフクレーンもあります。そのため、積載量と揚高量の能力が高いセルフクレーンを低予算で調達することができます。また、レンタル数回分の料金で購入できる中古セルフクレーンも専門業者で見つけることができ、経費を節約することもできます。

錆びたフック

企業のニーズに合った中古セルフクレーン車を購入するコツ

セルフクレーンの利用範囲は幅広く、運送会社や建設会社が様々なタイプの車両を保有しています。特に価格が安い中古セルフクレーンは、工事現場に資材や機械類を輸送する場合にも役立ちます。パワーのあるクレ…

MORE

HEADLINE

NEW POSTS

TOP